習い事始めました!脚本講座

習い事をする

今までの友人は、もちろん人によってそれぞれだけど、習い事でいっしょになっての友人が多かった。

なので新しい土地に引越して、友人作りに習い事を始めたかったけど、移住転職した会社は低収入で。手取りが20万以下で、毎月の生活費が赤字・貯蓄をすり減らしてる状況で、習い事と言うサブスク的にお金のかかることをする余裕がない。

という状況は変わらないものの、やはり話し相手・友人がほしい!要る!

と思ったので、習い事することにした。

選んだのは脚本講座。以前シナリオセンターの8週間講座を受けていたんだけど、楽しかったけれども課題をやらなかったし、その後自分で実践できていなかった。刺激をいただいてまた取り組んでみよう。と思って。

初回受講の所感

今日初回を受講してきて、友人は、、すぐ帰ってきてしまったので関係性づくりは、まだまだ。でもシナリオセンターのときは人数おおかったしオフラインにわざわざ参加しにきてる方たちも多かったのに、みんなスッと帰る感じで。こういうのって運営側がコミュニケーションを促進する方針かどうかで何もかも違う。遠慮してしまう。シナリオセンターでは受講生が運営側とpoint to pointだったのに比べ、こちらでは自己紹介タイムがあったし、次から受講後に勇気出して声かけたい!たぶん、課題に取り組んでみてからのほうが、受講生同士で刺激を与えあう価値がある。

シナリオセンターの8週間講座との違い

  • 8週間講座では、漫画だったりドラマだったり映画だったりの脚本、という抽象的な、原理原則としての脚本の位置づけだったと思う。こちらは映画に特化している
  • 8週間講座の次のもっとがんばる人の講座では、自分で読みあげる時間があると聞いていたけど、それがある。課題で書いたものを、みんなの前で自分で読み上げるらしい(照)
  • 課題が、まずは脚本の形でなくていいと言われたのと、初回から文章量多い。原稿用紙4-5枚分
  • 課題のテーマの設定の方向性も違いがある気がするけどまだ初回だし、違いを言語化できない
  • 少人数。6人中2人がスタッフ、1人が講師、純粋なお客さんとしての受講生は3人。スタッフも1人は業務としての参加だけど1人は業務でなく個人的に申し込んでるっぽいけどね
  • 先述のとおり、自己紹介タイムがあった

課題

課題何かこうかな~

迷うからいろいろ書いてみて書く内容整理していこう。

女性のビジネスバッグ

”ビジネスバッグ”

私はそのときどきでお仕事用バッグを買い替えていて、ずっと使ってるものはない。最後に買ったビジネスバッグは、仕事のあとどこに行くにもなんでも入れて置けるような、たくさん入る、でもたくさん入れると形が崩れて、背負うと不格好なかばん。趣味の習い事でも、スーパーでも、他の袋に分けることなく、そのなかに入れられる。頼りがいのある容量。ヘザーの生地感が気に入ってた。

チャックが壊れてて、一度はかばん屋さんでYKKのに取り換えてもらったんだけど、こっちのチャックはもう直さずこのまま手放そうかとも思ってる。面接の日にチャック壊れたと思うんだよね。その面接で内定もらって転職して、今度の仕事は客先に行くようなことがなかったから、ビジネスバッグは買い換えないままだった。

コールマンのもので、アウトドアアピールみたいなのが縫い付けてあったのを、自分で取り外して使ってた。

お仕事バッグ 今

今はたまの出社のとき完全にカジュアルなリュックでいってる。

お客さん先にお出かけの機会が多かった業務のとき、服装も、ジャケットさえ羽織ればお客さん先に行って違和感ないけどギリギリ、くらいのオフィスカジュアルで、かばんは上に書いたやつ。その前もそのときどきでそれくらいのギリギリなオフィスカジュアルなもの。

2年間のベンチャー(と言っていいのか?)勤務時、服装もかばんも制約がなくなって完全にカジュアルで良くなった解放感・その自由さがめちゃくちゃ気に入っていた。制約あるなかでどこかを妥協しながら使ってたお仕事バッグが、見た目が冴えないものだったから、それを使わなくてよくなったことがうれしかった。

今はたまにしか出社しない。たまにだけど、以前ほどは自由ではない。客先にいってたときほどちゃんとしてなくていい。そんな感じの環境で、無印の少しの光沢感と生地の薄さが、職場という場ではあまりに安っぽく見えるかなと思って、少し生地が厚くて光沢のないものを使ってた。たくさん入るのがよくて、やはり不格好なのになってしまった。アークテリクスのたくさん入るやつも持ってる。これも大きすぎて不格好。

新しいビジネスバッグを買う

今週ひさびさに出社する。一瞬だけなのにわざわざ鞄買うなんてもったいない感じなんだけど、今ちょっと転職が頭にあって。転職活動で使えるようなビジネスバッグがない状況だし、どうせなら今買っちゃおうかなと。ひさびさすぎて、初めて会う人とかもいると思うんだよね。自分で不格好だと思ってるリュックを人に見せたくないなと。

いろいろ使ってきて、ビジネスバッグはこれが外せない!という私の条件がある。

  1. リュックにできて、横持ちもできる
  2. 横持ち時に取っ手が2つあって腕を通せる
  3. 折りたたみ傘やペットボトルを入れられる外ポケットほしい
  4. できればスイカとかケータイとかすぐ取り出せるポケットほしい

条件3.はビジネスバッグではなかなか見つからないし、なんせ不格好になる。。とかで、外せないといいつつ妥協しつつだけど。以前は容量が多いことも求めていたけど、今はもう帰り道いろいろ寄り道するような生活環境じゃないから、いいとして。

で今日ちょっと見てきて2つ候補がある。

1.スクアーロワークス 3wayバッグ

サムネがオリーブになるけど買うなら黒ね。大きさも、大きすぎず、小さすぎず(薄すぎず)、良さそうかなと。価格は1万円強、駅のホームで地面に置いたり気軽にできるくらいの価格。二つ取っ手はあるものの、腕を通すには少し短いのかなあ。

hands.net

2.エースジーン スリファムヘザー2

長く使ってた大きいビジネスバッグと生地感が似てる。このちゃんとしすぎないカジュアル感が好き。でもリュックからおろしたときが縦持ちなのが絶妙に使いにくそうに思われた。縦だと底に小物がたまって取り出しにくい、そのマイナスをカバーするため上のほうにポケット多めという工夫は見られたけど。しょった時に取っ手がピーンと元気なのも、見た目あまりスマートじゃない感じする。

エースってビジネスバッグのブランドなので、ビジネスバッグとして使い勝手よく、痒い所に手が届く的な、使ってみて初めて分かる良さも、あったりしそう。ということで気にはなる。価格は私の使用頻度を考えると少し高くて、25000円弱。store.shopping.yahoo.co.jp

2の生地感が好きだから、無しな要素が複数あるのに執着があって候補に入れちゃったよ。でもこうして改めて書いてみるとなしだね。1がいい。

一応、1が一番いいよな!ってことを確かめる目的で、もう少しお店見て回ろう。他に候補見つけて迷いが深まるかもしれないけど。。

仮想通貨 理性でポジション調整する

ひとつ前の記事に書いた"理性的な行動"を実践したい。

売却ーXRP,DOT,SAND

まず私のするべきことは、期待値の低い通貨はいつまでもうじうじ握りしめてないで、欲深い指値まで上がるのを待たずに損切すること。いざ下落局面がきたときに欲しい通貨を買えるように、要らないものは少しでも損が少ないタイミングで売却しておく。

ただしこれも感情で「今この勢いで!売ろう!」ではなくて、少なくとも2月いっぱいは上がっていく可能性があるので、様子を見る。自分が指値入れてるところまで上がってきたら、それ以上の欲は出さずに売却する。3月まで待つか状況を見て判断する。

これらは配分を上げていきたい。

ETHはあと2万円、全部で50000円分くらい所有しても良いと思う。指値注文してるけど1/23の下落でさえ約定しなかったから、平均取得単価上がっちゃってでも買うべき。長い目でみたらバブル前はずーっと買い場のはず。しかしやっぱり感情排するの難しいな。。

MAKERはもってないので平均取得単価とかわからない。2月は上がり基調だと思うけどその分3月とかバブル直前とかに下落すると思うから、そのとき買おう。3万円分くらい?後悔しないために指値を刻んでそれぞれ5000円ずつくらい、最大3万円になるくらいで買って、約定した分だけ持つ。て感じでいいかな。

LINKは今5000円分。あと25000円分くらい買ってもいいかなと言う感じ。

今だけじゃなくて歴史から未来も見る

歴史的にはバブル直前(2024.3-4初め?)に下落局面がくるらしいから、そのときに買うべきものを買う、で良い気がするな。XRP,DOT,SANDはそれより前に、欲を出し過ぎずに、手数料回収できる程度で売っておく。

そんな感じか!

あとはその下落の程度によっては、他のもいろいろ買い増しちゃっていいかもしれない。平均取得単価より下だったらどんどん買ってしまいそうだし、買っていいと思う。自分で決めた枠もはみ出しちゃっていいや。

特にASTERが欲しい。これは買った時の金額までは落ちないと思うから、戦略として買う勇気が必要になるかもしれない。今15000円分しかないけどあと少なくとも15000円分はもちたい。

ついでに投資信託

投資信託ももう少し理性的になりたい。リスクを恐れて結局ドルコスト平均法にしているけど、それは生活防衛資金以外を投資に回したとのあとでいいはず。今の手持ち資金は少しでも早く投資に回したほうがいいのに、怖くてじわじわ買っている。12月と1月、1月と2月でも、どんどん差が開いていっているし、少しでも早く投資に回しちゃったほうがいいのに。

とは言え、、暴落のリスクもあるし為替のボラもあるから、今慎重になるのは、仕方ない。悪いことではない。第六感は正しいかもしれない。

感情排して理性で買いたくとも、理性だとしても判断つきかねるな。。今年はボラが大きいと言われてるからさもありなん。結局すぐに判断は下せないけど、両方の意見せめぎあいながら考えていく。

手持ちポジションを調整したい

注目通貨

今日の動画で、、

youtu.be

動画のコメントが気になる!

https://www.youtube.com/watch?v=sHYgiXbj4oE

BTC,ETHの他のアルトコインに序列がある!?

ソラナアバランチSUIチェーンリンクは特別なの?この方だけの感覚?

先生の返信的にも、特に注目と言うことに間違いはないでしょうね。。
この動画の最後にチラッと、冬人さんの手持ちについて話しててBTC,ETHのほかは以下を「上位通貨」と表現してる。時価総額って意味での上位通貨。。?ともかく仮想通貨歴が長くて、通貨自体もチャートも見続けてる人が選んだものなら気になるよ!

  • SOL
  • RNDR
  • MAKER
  • LINK
  • AVAX

SUIはけっこう持っていて倍以上になってくれてて本当に感謝なんだけど、SOLは結構持ってるけどそんなに上がってない。高くなってから買ったから仕方ないのかなって思ってたけど、2024/2/7を基準にして20倍になるかもくらい期待されてて、うれしくて仕方ない。SOL5万以上買ってるからこれが100万に、、!?

動画みながら買っててSOL,RNDRは結構買ってたと思うけど、MAKERはたぶん持ってないしLINK,AVAXはいっちょかみ程度しか買ってない5000円とか10000円とか。

今すごく上昇してるけど、この乱高下のなか、またきっと下落局面はくるのでしょう。そのときこれらに集中投資してポジション(ていうのかな)を調整していきたい!

日本円での私のポジション

費やした日本円の順にしました。青字が、ポジション調整を検討したい通貨。

    費やした日本円 2024/2/10時点の価格 買ったときとの差分
BTC ビットコイン 87724 102106 14382
SUI スイ 54973 119572 64599
SOL ソラナ 54116 62567 8451
MATIC ポリゴン/マティック 52457 53331 874
AVAX アバランチ 49965 58067 8102
RNDR レンダー 29987 34807 4820
XRP リップル 29975 26040 -3935
ETH イーサリアム 29951 34156 4205
ADA エイダ、カルダノ 19976 22947 2971
OP オプティミズム 19976 22230 2254
ASTR アスター 14994 26141 11147
IMX イミュータブル・エックス 12988 16050 3062
DOT ポルカドット 10005 8721 -1284
ARB アービトラム 10000 12204 2204
GRT ザ・グラフ 9988 11731 1743
SAND ザ・サンドボックス 5993 6166 173
BCH ビットコインキャッシュ 4998 5654 656
LINK チェーンリンク 4994 6204 1210

 

BTCがいちばん多いのと、SUIは多いけど上がってくれてるから良いとして、ETHもっと持ってると思ってたらそうでもないな、、

MATICは"ポリゴン"って別名がかわいいのが気に入っててたくさん買ってたけど、上がらん。。悲しい。期待される通貨でも出遅れはバブルになってもそこまで上がりきらない可能性高いとのことだし、もう買い増さない。(と言いつつ、平均取得単価を下げたくて、手持ちの平均取得単価より下の価格帯で指値注文してる、、この指値設定も消すべき、、だよね。迷い迷い迷い)

LINKはやはりいっちょかみ程度だ。これは増やしたい。下落局面は来てしまうんだろうから、指値注文しとこ。

AVAXは50000円だと私のなかではけっこうな配分だよね。これくらい持ってるなら満足かな。

MAKERにいたっては、0だよね。。まあなくてもいいか?一応いっちょかみ程度に指値注文しとこうか?下落は来るだろうし。

私としては、ASTERが日本人が海外発でがんばっているし、提携してる企業プロジェクトもトヨタSONYという日本らしい企業で安心感があるしで、もっと持ちたい。でもこれは記念すべき初めて買った通貨でもあって、時期的に平均取得単価安く買えている。その後上がってくれているのが仇となって、平均取得単価を上げてしまう買い方ができなくて買い増せないでいる。

感情でなく計算で行動したいのに~!

お金を増やすためにやってることだから、計算して増える行動をとりたいのに、「損したくない」という感情が邪魔して理性的な正しい売り買いをできていない。

投資信託で、少しでも早く一括で買うのが、長い目でみたら結局利益率高いとわかっていても、目先で下がるのを目にしたくなくて、分割して買ったりしてしまう。それが短期的には、リスク避けられてよかった、って思うんだけど、長い目でみたら誤差の範囲でしかない。

というのを、投資始めた2-3年で体験しているのに、結局実践できていない。短期的にリスク避けられたときのホッとした感覚が、第六感に従った成功体験として身体に焼きこまれてしまっている。

今でいえば、将来性を期待できないXRP,DOT,SANDは損切して、その分のお金をETH.LINK,MAKER用に使えばいいのに、できずにいる。

2023.12-2024.2 体験からの学び

私が口座開設をして仮想通貨を買い始めたのは2023.12末のこと。12月始めならまだしも、12月末は2024.2現在と同等レベルに急騰している時期だった。

でも今買わないと2024/1/13ETF承認までも、そのあとも、どんどん上がっちゃうんだろう、下がってはないけど今買うしかない

と思って上がってるとき買いたくなかったけど買った。

けど、別にそんなことはなく、2024/1/13前に下がったり、2024/1/13は逆に無風だったりして、なんなら2024/1/23には下落して、12月でなくこのとき買えばよかったんじゃんってなタイミングがきた。

12月頭から末までにある程度動画を見て学んでたところに12月末から買ってみて指値での買い方を試行錯誤で覚えたり、クリプタクトで平均取得単価を算出できる状態つくってたりと、実践的に体験してたからこそ下落で買えたのだから、12月末の高値掴みの経験も無価値ではない。今振り返ればそう思える。ただこのときは、平均取得単価を下げる買い方、心理的にお得感のある買い方ができたから、感情的に安心感があった。

平均取得単価を下げるのは感情面のメリットだけかなと今思っている。戦略的な投資とは言えない。短い経験ながら、それを経たからこそ今こうして考えていることが、次の下落局面で生きてくるだろう。チャート眺めながら感情の制御について、増やすために何が正しいか、考えていこう。

体験から学んで当初予定から変わりつつある考え

新NISA開始直前の2023.12末に、iDeCoとNISA以外の投資信託を全部売却した。その利益が約50万円。税金で20%引かれるそうなので、利益の残りは40万円。

この40万円を仮想通貨につかう予定でいた。が、いくつかの誤算があった。

  • 仮想通貨の口座に20万いれたとして、20万円分仮想通貨を買うことはできない。10%だったか、の資金を残さないといけないらしい
  • 手数料が1%未満の投資信託しかしてなかったから気づいてなかったけど、手数料が存在する。5000円分買っても5000円分にならない
  • 買いの指値注文は、残り資金の範囲でしか設定できない

というのがあって、予定より多めに口座に入れることになった。そして1/23の下落時、細かく刻んで指値注文していたらけっこう約定して、今、費やした日本円は503059円となっている。10万円over💦

40万円分は、いわゆる「原資抜き」が済んだ状態と思って使っていいけど、10万円はoverしてるからこれ以上は使わないぞ!XRP,DOT,SAND売却した分を買うのに回すくらいでこれ以上使わないぞ!

って思っていた。でも今後の売却について考えてて、BTCは売らずに持っておく可能性が高いなと思えている。売却して手元に戻ってくるのは私がおばあさんになってからになると思う。これまでの値上がり率みたら、今の時点で買えたことが将来うらやましくなると思うから、もったいなくて売ることができない。

そう思うと、BTCの分は投資信託的な感じでずっと持っておく分として、40万円から省いて考えてもいいかも。って今、思っている。それでも15000円overしてるけど、そもそも「50万から税金ひいて残り40万円」自体が正確な金額ではないから、15000円くらいは誤差の範囲でしょう。

見出しにした「変わりつつある考え」とは「使っていい金額10万円over→ほぼ予定通り、BTCは投資資産枠と考える」ってだけのこと。でもまあこういう自分のなかの位置づけかが何かの行動の基盤になったりするから。考えるのは無駄じゃない。例えばもしもまたBTCの下落局面がきたら、「これ以上使わないぞ」じゃなくて、買い増すと思う。そんな感じ。

仮想通貨バブル前後(2024-2025)の私の戦略

これ!大事だと思うからbulueskyから転記

bsky.app

 

そもそもBTC半減期ってはっきりいつって決まってるものでもないのね。

ビットコインの半減期はいつ? 正確な日付を巡ってコミュニティ内で議論 | Cointelegraph | コインテレグラフ ジャパン

上記の記事では

2024年4月8日から4月22日の間に発生する可能性がある

とのこと。この予想が正しかったものとして考える。

記事タイトルに「私の戦略」としたけど、上記のとおりにいくならこれしかないよ

  予想される時期 予想されるチャート 私の戦略
1 2023.10- 半減期の半年前辺りに底値から🚀上げが始まる 今まさに、だね?
ガチホ
2 2024.3末-4頭 半減期前に、ドーンと下げ ←この直前に半分くらいをいったん売り(下がらない可能性もあるから全部は売らない)、下がったところで買いなおす!
3 2024.5- 半減期過ぎてから、おおよそ1年半上げ下げありつつ最終的に🚀 ガチホ
4 2024.11 突然ドーンと下げバブル終了 RSI90位になるらしい ←どーんと下げの直前に売りたいところだけどそんなことは難しいので、「損しないことが大事」「頭としっぽはくれてやれ」を自分に言い聞かせて、欲を出し過ぎずにほどほどで売る。気持ちのふんぎりが難しければ、少しずつ売ればいい
5 2024.11?- アルトターンで🚀 ガチホ
6 2024.11以降? 突然ドーンと下げバブル終了 ←4への対応と同じ「損しないのが大事」「頭としっぽはくれてやれ」
7 2024.11以降? その後BTCは前回バブルの最高値辺りが底値 ←となるとやはり全部売らずに、将来の利益ために少し残しておくのがよさそう。今お金がほしいからたくさんは無理。

暗号資産の年間スケジュールで、ざっくりの指針がほしかったからちょうどいい動画あってメモしておく。(動画がわからなくなったからまた見つけたらメモしておきます、、)

新NISA成長投資枠 あと140万円

新NISA成長投資枠、勢いで100万一括でうめたあと、残りの140万を迷っている。

  • 成長投資枠があと140万
    +つみたて投資枠があと110万
    =残り合わせて250万

いろんな気持ちがないまぜで方針定まらず、、また勢いでやっちゃおうかなとかいやいや毎日積み立てとか週で分散しようとか、迷いに迷っている。

[いろんな気持ち]

  • 少しでも早く買ったほうが利益はその分増える=タイミングはからず少しでも早く一括がいいという客観的事実
  • YouTube見てて「私もそれほしい」と思ったときに買えるように資金・枠を残しておきたい
  • 今は円安が過ぎるし、ドルコスト平均法が安全じゃないか
  • 為替の差分より早めに投資することによる利益が上回るのでは?
  • 円安というなら日本株のインデックスにしてみたら?
  • しかし日本株は年始以来外国人たちに買われて高くなっている。今買うのは、高値掴みで損するだけでは?
  • アメリカ暴落論の人もいるし(エミンユルマズさん)日本のも買っといたほうが良いのでは?

頭のなかは右往左往。。

商品も地域も分散してドルコストで買えば安全性は高まるけど利益どうなのか。

とは言え貯金しておくよりはいいはず。暴落だとマイナスになるけど、ドルコストならそのリスクも抑えられるし、一括の場合でも長い目でみたら暴落は乗り越えられる論も見たことがある。

さすがにいろいろ高値掴みでは?と思うから、今一括っていうのはやめた方がいい気がするけど、1-3月で10万ずつ、くらいはやってもいいかもな?現金を遊ばせておきたくなくてソワソワしちゃう。

とりあえず設定した

成長投資枠

  • NASDAQ100:月に15日、1万円ずつ=月に15万円
  • S&P500:同上
  • 日経平均:月に10日、5000円ずつ=月に5万円

成長投資枠はこんな感じにめちゃくちゃ分散してみた。日本株もキュンって上がってるとこだったから一括買いが怖くなって。

月35万てことは140万がなくなるのに4か月かかる。その4か月現金を遊ばせておくのももったいない気がしちゃう。

でもだからといっていったん一括しちゃうと、ここでバラしてる意味なくなるよね。それに、いざ積み立てようとしたときに売却しないといけなくなって、そのとき株価的に売っていいときかどうか見極めることもできなくなる。ちょっと我慢かなあ。

いや米国債みたいな低リスクなやつやっちゃう。。?利下げあるかもしれないけどマイナスになるわけじゃないんだもんね。

つみたて投資枠

ちょっと前に設定したのこんな感じ。月10万。

改めてみると、保守的だね。こつこつ積み立てることには、裏切られたくないから、金額少ないながらここは地固め的な感じでね。全部S&P500とか振り切れたらいいんだけどね

私の仮想通貨ブックマーク集

3月、4月までほおっておけたらいいけど、価格が気になって見ちゃう。

朝おきたら、下がってないかチェックして、仕事終わったら大きな変動がないかチェックして、布団に入ってもまた見てる。布団に入ったときに上がってる時が多いと思う。

dicordでいろいろ情報を得ているので、初心者の私に向けたかんじで情報を伝えていく。

含み損益を知りたい

日本円で購入して、購入時の日本円と、現在の通貨ごとの日本円での評価額とその含み損益を確認したい。投資信託の「トータルリターン」みたいに。

それが取引所単位では機能がなくて、また別サービスで見ることができる。買った時の情報をアップロードしておくと、それに対する時価が都度表示される。

クリプタクト(cryptact)

無料の仮想通貨ポートフォリオトラッカー - CoinGecko

OKコインでPostOnly

注文タイプで「指値注文」でなく「条件付き指値注文」を選ぶとPostOnlyが選べる。

ただし私はこれの意味を理解していない。これにチェックしたほうが少しお得だということでbitbankではこれにチェックするようにしていたけど、、

OKコイン

FOKとIOCはなんだろ?カッコ内読んでもわかんないや。調べないとね。

よく使うリンク

上に書いたのは省略

耳に入るけど意味わからない言葉たち

チャート自分で見れるように勉強していかないとね

  • 週足の雲
  • Layer1,2,3
  • RSI